ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

星と蛍と静かなココロ

母の4クール目の入院治療も4泊5日の入院で無事終了。
次の治療が始まるまでの2週間ちょっと、私はまたしばらく
田舎に囚われの身となりました。
日々静かにニコニコを心がけているものの、やさしい人に
なれなかった日の夕暮れは、実家の裏の川沿いの道を
歩いてココロを鎮めます。
a0223379_19561375.jpg

ここらあたりは子供の頃遊んだ場所、そして蛍のスポット。
6月はじめに飛び交っているのを見ていたので
もうそろそろ蛍の季節も終わりかと思っていたら
8時過ぎて行くとまだまだたくさん飛んでいるよ、と
近所の人が教えてくれました。

日が暮れるまでのひと時、まずはお散歩写真をお楽しみ下さいね。
a0223379_19562985.jpg

a0223379_1957339.jpg

a0223379_204494.jpg

a0223379_19581340.jpg

a0223379_19594182.jpg

a0223379_19595650.jpg

そして夜も更けた頃、再び川へ。

夜の川は蛍の銀河、ひんやり夜風、せせらぎの音・・・
河鹿まで美しい声で鳴いて、幽幻の闇に迷い込んだ感じ。
夜空を見上げると満天の星?というほどでもなかったけれど
向かいの山の上には北斗七星がでーんと。
アラッ流れ星?・・・いえそれは蛍の光!
星々の間を流星のように蛍が飛ぶから感動です。
星と蛍の光がほぼ同じように見えることも新発見。
広大は宇宙を背景に、その儚く消える光は
まるで人の一生のようにも。
母のお風呂の時間もすっかり忘れて
蛍の光にもう二度と会えない人を偲んだ一夜でした。

蛍の写真はレベル高そうなのでご想像下さいね。

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
# by ishikoro-b | 2017-06-24 17:00 | 日々是好日 | Comments(2)

卯の花とアカツメグサの散歩道

更新しなくてはと思いながら早、梅雨入り
月日が経つのって本当にあっと言う間ですね。
写真を撮ってはみるものの、雑用に追われて旬を逃したり
すっかりご無沙汰してしまいました。
a0223379_17385911.jpg

母のこと、ご心配下さりありがとうございます。
母の化学療法は1クール3週間で、6クール予定のうちの
3クール目が終わりました。
髪の毛こそすっかり抜け落ちてしまいましたが
おかげさまで高熱や吐き気といった副作用が出ず
食欲もありで、みんなが驚くほど元気を取り戻しました。
そして5月末から18日間の外泊(退院)が許可され
今は久しぶりの実家で母と一緒に暮らしています。
a0223379_1739231.jpg

幸いまだ歩くことができて、トイレも自分で行けますが
高齢なのでやはり夜などひとりにはできません。
慣れない田舎の暮らしや習慣に、ため息ついたり
叫びたくなったり。
映画も見たいし、旅にも出たい、友達にも会いたい・・・
でもでも、髪の毛が抜けて小さくなった母の後ろ姿を見ていると
まるで幼な子のようで胸が熱くなります。
a0223379_17405052.jpg

お風呂に入れてベッドに寝かせたら私のお役目もおしまい。
お布団をかけてあげるといつも
「今日も一日お疲れさん。ありがとう、ありがとう」なんて
キャラが変わったみたいな事を言うから返す言葉を失います。
一日でも長生きしてほしい・・・ただただそう願うばかりです。
a0223379_174248.jpg

a0223379_17393971.jpg

a0223379_1740783.jpg

a0223379_17412059.jpg

a0223379_17414986.jpg

a0223379_19532527.jpg

久しぶりの散歩道、BGMはホトトギスのさえずりでした。

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
# by ishikoro-b | 2017-06-09 22:45 | 夏の野の花 | Comments(4)

さくらは咲いたけれど・・・

またまたすっかりご無沙汰してしまいました。
久しぶりに実家に帰ったら、我が家の玄関先にある
隣のさくらがちょうど満開でした。
でも今年はひとりでお花見です。母が岡山の病院へ入院しました。
「おかえり」と迎えてくれる人のいない実家はさびしいものです。
a0223379_2251888.jpg

昨年まではまだ元気だった母。
今年になってから目の不調を訴え、顔面の麻痺も始まりました。
田舎の病院で脳のMRIを撮っても異常がないということで
安心していたのですが、今度は首にしこりを感じるようになって
最初はこちらも血液検査で異常なしの経過観察ということだった
のですが、首の腫れがどんどん大きくなっていき
岡山の総合病院で調べたらすぐにリンパ腫と診断され
目もそれが原因と、即入院になりました。
a0223379_2243063.jpg

この3ヶ月、高齢の母を連れ、眼科、脳神経外科、血液内科と
病院を転々として検査を繰り返し、それでも原因も病名もわからず
随分もどかしく不安な日々でした。
病名を聞いた時は、覚悟はしていたもののショックでしたが
病名がわかれば治療も出来ます。
今やっとスタートラインに立てた感じ。
昨日から本格的な化学療法が始まりました。
高齢の体に副作用の苦痛が心配で仕方ないのですが
もう一度はっきり目を開いて美しい景色を見せてあげたい・・・
それが私の願いです。
a0223379_225519.jpg

a0223379_2255089.jpg

a0223379_2253731.jpg

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
# by ishikoro-b | 2017-04-12 23:35 | 春の旅 | Comments(4)

春風とびっくりオスカー

今年の春の楽しみは・・・
昨年の夏からwowowに加入して、今年の春こそ
リアルタイムでアカデミー授賞式を、と
ワクワクしながら待っていたのですが、諸事情により叶わず。

昨夜、録画していた授賞式を深夜2時過ぎまで見ていたら
なんと最後の見どころで前代未聞の事態が・・・
作品賞でまさかの誤発表!!そんなことあるんですねえ。

受賞作は「ラ・ラ・ランド」と発表されて
関係者がステージに上がって授賞スピーチも始まっているのに
何だか背後が不穏な気配。
実は別な作品「ムーンライト」が作品賞だったなんて
ステージを入れ替わる「ラ・ラ・ランド」の関係者が
あまりに可哀そ過ぎます。
「ムーンライト」の関係者も素直に喜べない複雑な表情で
いや~、できるなら両方に作品賞をあげたい!
ホントに何が起きるかわからないアカデミー賞!
驚きですっかり目が覚めてしまいました。

今日、そのことを友人に話したら、あなたニュース見てないの、と
言われてしまいました。
このごろテレビのニュースは見たくない顔ばかりでね。

では引き続き、半田山植物園の春の風をお楽しみください。


ディアン マンサクとシナマンサクの交配種
a0223379_214533100.jpg

a0223379_21454937.jpg

シナマンサク
a0223379_21461954.jpg

ハナアカシア
a0223379_21463837.jpg

a0223379_21465981.jpg

ジャノメエリカ
a0223379_21471892.jpg

ロウバイ
a0223379_22114498.jpg

スイセン
a0223379_21473885.jpg

a0223379_21475428.jpg

フクジュソウ
a0223379_21481264.jpg

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
# by ishikoro-b | 2017-03-03 02:06 | その他 | Comments(0)

早春の半田山植物園-2

引き続き、早春の半田山植物園をお楽しみください。
a0223379_22465459.jpg

a0223379_22471398.jpg

a0223379_2248117.jpg

a0223379_22481519.jpg

a0223379_2248318.jpg

メジロ、わかりますか?
a0223379_22491318.jpg

a0223379_22485169.jpg

a0223379_22493214.jpg

つづく。

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
# by ishikoro-b | 2017-02-27 00:55 | Comments(0)