ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

天上の花

野山に彼岸花が目立つ頃となりました。
どんなに残暑が厳しくても・・・
早々と秋の気配を感じても・・・
ちゃんと彼岸に咲くから不思議です。
子供の頃は血の色を連想させて
あまり好きな花ではありませんでしたが、
よく観察すると花のかたちのエレガントなこと。
a0223379_2335350.jpg

別名の「曼珠沙華」は「天上の花」「赤い花」を
意味する梵語なのだとか。
天上から祝福の赤い花・・・
なんて素敵な名前なのでしょう。
a0223379_138069.jpg

「曼珠沙華」と言葉にするだけで・・・詩人になれますねぇ。
a0223379_210442.jpg

曼珠沙華からちょっと目を逸らすとソバの花が楚々と咲き、
美しい紅白のコントラストを見せてくれました。
a0223379_2375931.jpg



ブログ「猫日和。キルト日和。」の福猫ふーくんが
にほんブログ村ランキングの応援に駆けつけてくれました。
ありがとう、ふーテトママさん、ふーくん。

ふーくんバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2011-09-27 01:48 | 秋の野の花 | Comments(2)
Commented by キャリオ at 2011-09-27 07:32 x
「彼岸花」は色々な呼び名があるのですね。「曼珠沙華」や「天上の花」は詩的な響きがあってよいですね。白い「蕎麦の花」の花とのマッチングも素敵ですね。今日は良いお天気で二つの花々が野原に映えていることでしょう。
Commented by ishikoro-b at 2011-09-27 12:49
キャリオさま。
彼岸花は地方によって様々な呼び名があるようです。
「死人花」や「幽霊花」など、墓地周辺によく生えて
いるからでしょうね。
<< 八塔寺ふるさと村を訪ねて 映画 泥の河 >>