東北紀行 乳頭温泉でホッコリ

田沢湖の辰子像に別れを告げた私たちは、
友人お勧め、乳頭温泉郷の秘湯・鶴の湯温泉を目指しました。
乳頭山麓の雪道をまだかまだかと走って
たどり着いた鶴の湯温泉は小さな集落のように見えました。
今にも降り出しそうな雲行きは景色をモノクロの世界に。
思い切ってモノクロモードで撮ってみました。
a0223379_9285167.jpg

乳頭温泉郷の中で最も歴史がある鶴の湯温泉はその昔
秋田藩主の湯治場だったとか。
かつて警護の者たちが詰めた茅葺き屋根の長屋「本陣」は
今は食事処や宿泊施設として、当時の佇まいのまま
残されていました。
a0223379_9291538.jpg

a0223379_937780.jpg

a0223379_936558.jpg

長屋の奥まったところに、旅番組などでおなじみの
露天風呂がありました。
写真の湯気が上がっているところです。
雪景色とちょっとブルーを感じさせるあこがれの白いお湯。
硫黄の匂いも「効くぅ」って感じ。
東屋の屋根から雪解け水がポタポタ。
足元の砂利の間から湧水がボコボコ。
景色も泉質も素晴らしい。
ホッコリいい気持ちに癒されました。
a0223379_9351936.jpg

「本陣」の向かいの長屋は宿泊施設でした。
鶴の湯温泉は予約をとるのがむずかしい人気の
温泉宿なのだそうです。
ちなみに私たちは日帰り入浴組でした。
a0223379_9345932.jpg

a0223379_938687.jpg

a0223379_939209.jpg

鶴の湯温泉のひなびた温泉風情は、
旅人の心をくすぐるものがありました。
次は宿泊を心に誓って、私たちは花巻に向ったのでした。
a0223379_9394127.jpg



ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくんが
にほんブログ村ランキングの応援に駆けつけてくれました。
ありがとう、ふーテトママさん、ふーくん。

ふーくんバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2011-12-08 13:56 | 秋の旅 | Comments(2)
Commented by キャリオ at 2011-12-08 17:05 x
関西は昨日はお天気で暖かでしたが、今日から急に寒くなりました。
秋田は雪でもっと寒いでしょうね。
乳頭温泉の鶴の湯のモノクロ写真は風情がありますね。
暖かそうで一度いってみたいです。
Commented by ishikoro-b at 2011-12-08 20:54
キャリオさま。
鶴の湯、思ったよりこじんまりといい温泉でした。
積雪があるせいか人も少なく、ゆったりお風呂に
つかることが出来ました。

<< 東北紀行 花巻・高村山荘を訪ねて 東北紀行 田沢湖畔の辰子像 >>