ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

東北紀行 花巻・宮沢賢治記念館

宮沢賢治記念館は宝石箱のような記念館でした。
自筆原稿や大銀河系ドームや童話の幻灯などなど・・・
もっとずっと浸っていたい賢治ワールドがありました。
記念館で一番楽しみにしていたのが賢治愛用のチェロ。
妹トシのヴァイオリンと仲良く並んで展示してありました。
初めて「セロ弾きのゴーシュ」を読んたのは遠い昔。
セロ弾きに憧れたのも
チェロの曲が好きになったのも
「セロ弾きのゴーシュ」がきっかけでした。
a0223379_16544967.jpg

小高い丘の斜面を見下ろすと木々の間に。
賢治が設計した南斜花壇が見えました。
a0223379_1761399.jpg

注文の多い料理店「山猫軒」はお土産屋さんでした。
a0223379_16584445.jpg

a0223379_1655290.jpg

賢治記念館の坂道を下りたところに、こけしの工房がありました。
積まれているのはこけし用の材木。
a0223379_16562171.jpg

賢治ワールドに別れを告げて遠野へ向かう途中、
「銀河鉄道の夜」のモデルになったJR釜石線の
通称「めがね橋」を発見。
賢治が見送ってくれているかのようで感動でした。
a0223379_1657496.jpg



ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくんが
にほんブログ村ランキングの応援に駆けつけてくれました。
ありがとう、ふーテトママさん、ふーくん。

ふーくんバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2011-12-20 15:45 | 秋の旅 | Comments(2)
Commented by キャリオ at 2011-12-21 09:21 x
「注文の多い料理店」や「銀河鉄道の夜」の賢治ワールドはロマンチックですね。
宝石箱のような宮沢賢治記念館に一度云ってみたいです。
Commented by ishikoro-b at 2011-12-21 18:08
キャリオさま。
花巻へ行ったら賢治記念館は外せないでしょう。
賢治ワールドの旅、是非お出かけ下さいね。
<< 東北紀行 遠野・カッパの聖地を訪ねて 東北紀行 花巻・賢治の産湯の井... >>