ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

星降る里の冬の午後

私のふるさとのすぐ近く、岡山県美星町は
美しい星空で有名な町。
「晴れの国岡山」は天体観測にも適していて、
このあたりには美星天文台、国立天文台、
そして安倍晴明が天体観測した山もあります。
夜がロマンチックなのはもちろんのこと、
昼間の美星の山にも自然とホッと和む人の暮らしあって、
私の大好きな場所なのです。
NIKON F3で美しい星屑の風景を切り取りました。
a0223379_1410423.jpg


a0223379_15412815.jpg


a0223379_15372124.jpg


a0223379_14114550.jpg


a0223379_1412260.jpg


a0223379_1410218.jpg


a0223379_15302957.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2012-01-13 15:33 | 冬の旅 | Comments(4)
Commented by 岩清水 at 2012-01-13 21:41 x
美星町、いい名前ですね。二つの川からとった名前だそうですね。いきたいです。廃屋が心にしみます。
Commented by キャリオ at 2012-01-15 12:50 x
美星町の冬の息遣いが感じられる風景写真を有難うございます。
星空はもっと素敵なのでしょうね。
Commented by ishikoro-b at 2012-01-16 01:29
岩清水さま。
昔、流れ星が落ちたと伝えられる神社や
遠藤周作の小説の舞台となった小笹丸城址もあって
美星町の散策は楽しいですよ。
Commented by ishikoro-b at 2012-01-16 01:30
キャリオさま。
美しい星空を守るため日本で初めて光害防止条例を
施行した町で、国内最大規模の公開天文台もあって
昼も夜も素敵なんですよ。
<< 星降る里の冬の午後-2 絵本 ポテト・スープが大好きな猫 >>