ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

3.11 献花

温かい日々の暮らしを、大切な家族や友人を、
一瞬にして奪い去っていったあの日。
被災者の方々は、一年を迎えられて
悲しみを新たにしていらっしゃることでしょう。
a0223379_2224383.jpg

話はちょっと逸れますが、
昨夜、BSプレミアムで一月に放送された
「旅のチカラ 医師ゲバラの夢を追う キューバ」の
録画を見ていました。
作家の海堂尊さんがチェ・ゲバラの医師としての
足跡を追う番組だったのですが
最後のチェ・ゲバラの言葉

  ただひとりの人間のいのちは、
  この地球上で一番豊かな人間の全財産よりも
  100万倍も価値がある

この言葉にこみ上げるものがありました。
a0223379_2231194.jpg

a0223379_2225960.jpg

3.11で一瞬に消えた大切な多くのいのち。
人はもちろん、叫ぶことのない動物たちのいのちのことも・・・
尊いいのちの犠牲を決して忘れることなく
前を向いて私も頑張るしかないと思ったのでした。
それが復興にも繋がるのではと・・・
a0223379_225022.jpg

風花の舞う寒い3月11日。
山裾の斜面にセツブンソウの群落を見つけました。
初めて見るセツブンソウはみんなこっちを向いて
元気いっぱいのあどけない子供のよう。
一年の節目を迎えて、深い悲しみの中から
新たな希望の一歩を踏み出そうとする人への
祝福のように美しく咲いていました。
上の白い花がセツブンンソウです。
ちょっと時期遅しでごめんなさい。
節分草ですものね。

咲きかけのユキワリソウ。
a0223379_2265231.jpg

オウレン
a0223379_2241937.jpg

フクジュソウ
a0223379_2235048.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2012-03-12 00:27 | 春の野の花 | Comments(2)
Commented by キャリオ at 2012-03-13 09:57 x
「人間の命は何よりも尊い」
3月11日に聞くゲバラの言葉には重みがありますね。

節分草・雪割草・福寿草、清楚な花が素敵ですね。
Commented by ishikoro-b at 2012-03-13 22:26
キャリオさま。
大きな優しさに満ちたゲバラの言葉に
涙がこぼれそうになりました。
春には大地を鎮魂の花が覆うでしょう。
<< 宵空の惑星たち 島猫に愛をこめて 頭島2 >>