ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

旧吹屋小学校校舎が一般公開されました。

お彼岸の日
今年の3月末で閉校となった日本最古の現役木造校舎
旧吹屋小学校校舎の内部が一般公開されるというので
行ってきました。
100年以上、子供たちの成長を見守り続けた木造校舎・・・
校舎もまた、子供たちと共に生き続けてきたんだと思うと
胸がキュンとなりました。

UPするのが遅くなってしまいましたが、見て下さいね。
a0223379_15494666.jpg

明治42年建設の本館。
a0223379_15501640.jpg

廊下には歴代の卒業写真が展示されていました。
広い廊下は室内運動場にも使われたとか。
a0223379_15514727.jpg

子供たちが毎年作った木版のカレンダー。
a0223379_1552222.jpg

階段もピカピカ、手すりもツルツル。滑らないように二階へ。
a0223379_15524488.jpg

講堂の吊り格天井も圧巻。
a0223379_155479.jpg

子供たちによって磨きあげられた床は美しく光輝いていました。
a0223379_15542028.jpg

その床には所々に節穴が空いていて、その穴からは
下の様子が見えました。
a0223379_15554782.jpg

校舎と同じ年月を過ごした100年オルガン。
卒業式では最後の校歌を奏でたのだそうです。
a0223379_15574687.jpg

講堂に飾られた子供たちの顔レリーフ。
先生の顔もありました。
a0223379_15594757.jpg

階段正面の絵を見ながら一階へ。
a0223379_1602860.jpg

I・2年生の教室。
a0223379_161446.jpg

山里の子供たちは地球儀で世界を夢見るのです。
a0223379_1614454.jpg

さっきまで使われていたような本棚。
a0223379_162087.jpg

雨の日は山里に黄色い傘の花が咲いたのでしょうね。
a0223379_1624955.jpg

本館東側から。窓ガラスもきれい。
a0223379_1642347.jpg

a0223379_164351.jpg

a0223379_165385.jpg

私も卒業生となった気分で
ノスタルジーに浸れた秋の一日でした。
a0223379_1652374.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2012-10-02 00:26 | 秋の旅 | Comments(0)
<< 映画 潜水服は蝶の夢を見る 高原に秋風吹いて >>