ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

椿の寺「圀勝寺」を訪ねて

田舎からの帰り道、岡山県小田郡矢掛町にある
吉備真備公創建の寺「圀勝寺(こくしょうじ)」を訪ねました。
境内の樹齢300年(天然記念物)の大椿が今
深紅の花を咲かせていると聞いたからです。
大勢の人出を予想して行ったのですが、駐車場は空。
それもそのはず、椿は大部分の花を落として
見頃はすっかり過ぎていたのでした。
しかし・・・残った八重の紅い椿の美しいこと。
吉備真備公ゆかりの寺に相応しい気品が漂います。
落下した花の織りなす絨毯の上に、また椿がポトリ。
その絨毯の痛んだ色もまた、色合いに深みを増して
まだまだ、美しい佇まいを見せてくれたのでした。
a0223379_22562457.jpg

a0223379_22564159.jpg

a0223379_2257101.jpg

a0223379_22575124.jpg

a0223379_22582446.jpg

a0223379_22584393.jpg

a0223379_22585222.jpg

a0223379_22584447.jpg

a0223379_2259773.jpg

a0223379_22591390.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2013-04-25 02:02 | 春の旅 | Comments(0)
<< ミニミニがま口ポーチ、作りました。 ハナミズキ >>