ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

アンティークの素敵な椅子

こんな素敵な椅子をいただきました。
ふーテトママさんのお友達のS家にお邪魔した際
玄関先にポツンと置かれていた小さな椅子・・・
可愛くて、懐かしくて、ふーテトママさんとふたり
感慨にふけっていると「近所の幼稚園の古い椅子なの
よかったらもらってあげましょうか」とSさん。
古いものが大好きな私たちは大喜びしたのでした。
そして、そして・・・
私の分もちゃんと憶えていて下さって
先日この椅子が届いたのでした。

多くの幼い日々を支え育んできた小さな椅子・・・
こんな椅子に座ってキラキラ目を輝かせていた頃が
私にもあったことを思い出しました。
絵本や野の花が似合いそうな椅子。
大切にしたいと思います。
Sさん、ありがとうございました。

ふーテトママさんの記事はこちら
椅子のサイズがおわかりいただけます。
a0223379_1632404.jpg

椅子といえばこの秋もうひとつの出会いがありました。
近くのアンティーク家具のお店にパソコンのサブ机を
探しに行ったところ、この椅子に出会ってしまいました。
1960年代のイギリス、アーコール社の肘掛け付きチェアです。
a0223379_16335358.jpg

彫刻の様に美しいかたち・・・アンティーク家具の重々しさはなく
風が吹き抜けるような軽さが印象的でした。
a0223379_1634834.jpg

アームレストがあるだけでリラックス度がこうも違うのですね。
丸みを帯びた柔らかな手触りも心が和みます。
さあ、座ってごらんと両手を広げているようでした。
a0223379_16342183.jpg

傷、凹み、染みはあるけれど、なにげに腰を下ろしてみたら
瞬間、体の一部になった感じの座り心地。
a0223379_16344964.jpg

そんな訳で、机ではなく椅子を買ってしまったのでした。
イギリスの森の一本の木が、椅子のかたちになって
多くの人生に寄り添い、そして我が家のリビングにある不思議。
お気に入りの椅子がある生活のなんて豊かなこと。
人生の傍らにそっと寄り添うやさしい椅子たち・・・
「椅子」という言葉の響きだけで「詩」ですね。
a0223379_1635014.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2013-12-07 18:36 | 日々是好日 | Comments(0)
<< コハクチョウを探して 行く秋 大山鏡ヶ成 >>