ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

冬の半田山植物園

植物園へ行った目的はこれ・・・シモバシラという植物です。
冷え込みの厳しい朝、枯れた茎のまわりに「氷の花」を
咲かせるというのです。
コメントを下さるsaraさんに教えていただきました。
是非カメラに収めたくて氷点下になった朝、2度行ってみたのですが
気温がぐんぐん上がって、残念ながら9時過ぎには
すっかり溶けてしまっていました。
ちょうどシモバシラを撮りに来ていた人に話を聞くと
クルンとカールして想像以上の美しさだったとか。
ますます見たくなります。
この冬、私にもチャンスがあるといいのですが。

saraさんのこちらの記事で昨年のシモバシラの様子をご覧いただけます。
すでに溶けていたそうですが、茎の根元のレースのような氷の花が
とてもキレイです。他にも素敵な写真がいっぱいありますよ。
a0223379_1955598.jpg

そんなわけで、よいお天気なので園内をお散歩。
朝の光が眩しい・・・
a0223379_21213858.jpg

木々の影にも春を感じます。
a0223379_19554175.jpg

ロウバイが咲いていました。
甘い香りに包まれて、たくさんシャッターを押しましたが
青空とロウバイの組み合わせって嘘っぽくなってしまうというか
蝋細工のように写ってしまうんですよね。(だから蝋梅なのですが)
a0223379_1956482.jpg

なので、背景に青空が写っていない写真を集めてみましたが
ロウバイは難しい被写体です。
a0223379_1957726.jpg

ロウバイの園芸種、マンゲツロウバイ。
a0223379_19575983.jpg

こちらもロウバイの園芸種、ソシンロウバイ。
a0223379_19583031.jpg

a0223379_2022854.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2014-01-27 21:35 | 日々是好日 | Comments(2)
Commented by sara at 2014-02-03 00:12 x
自然相手はむずかしいですね。
この土日もとても暖かかったけど、このまま暖かくなる事は絶対ないので、きっと氷の華と出会えますよ♪
Commented by ishikoro-b at 2014-02-03 23:39
saraさま。
今度はよく冷え込んだ曇り時々晴れみたいな朝に
行ってみようと思います。
そろそろ梅も咲いているかもね。
<< 冬の半田山植物園・温室にて お稲荷さんとたい焼き詐欺事件 >>