ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

古法華寺の古池

日曜美術館で紹介された加西市の石仏の寺のもうひとつ
古法華寺にも行ってきました。
古法華寺は播磨下里駅から約10分、古法華自然公園の中にあるのですが
境内までの凸凹坂道はハラハラドキドキ、運転も勇気がいりました。
日本最古(白鳳時代)の三尊石仏(国重要文化財)を
見たかったのですがお寺は無人。
その石仏は普段は収蔵庫にあって拝観は電話予約がいるとのこと。
羅漢寺の五百羅漢で満たされていたので素直に諦め
新旧様々な石仏が並ぶ境内を散策しました。
散歩道を下りたところに池があって、けっしてきれいな池では
ないのですが鯉の稚魚でしょうか、近づくと魚のシルエットが
濁った水の中にフェードアウト、そしてフェードイン・・・
その幻想的な様子が日本画の世界を醸し出していて
夢中でシャッターを切りました。
a0223379_1703430.jpg

a0223379_16454012.jpg

a0223379_16445575.jpg

a0223379_1645810.jpg

a0223379_16455252.jpg

a0223379_16452381.jpg

a0223379_1646378.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2014-09-20 23:54 | 秋の旅 | Comments(4)
Commented by sara at 2014-09-22 23:44 x
幽玄の世界でしたね。ファインダーを覗くと、そこは別世界。
Commented by ishikoro-b at 2014-09-24 00:43
saraさま。
蛙飛び込む水の音も聞こえましたよね。
Commented by sara at 2014-09-25 20:29 x
そうそう!!
目を凝らしても姿が見えなくて残念でした。
Commented by ishikoro-b at 2014-09-28 13:53
saraさま。
凸凹道を上がった甲斐がありました。
素敵な時間でしたね。
<< マツムシソウ・大山鏡ヶ成 小さな駅舎・北条線播磨下里駅 >>