ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

干し柿の里を訪ねて

井原市矢掛町西部、山ノ上地区に干し柿づくりの盛んな山里があります。
矢掛と言えばいつも田舎へ帰る時に通る町なのですが
山ノ上地区はちょっとルートから外れているのと
帰る時間が夕方だったりするので
干し柿の里のことはずっと気付かないままでした。
初めて知ったのは2006年の秋のこと。
写真はその時に撮影したものです。
秋が深まるころに矢掛町を通ると
お日様を浴びて輝くあかね色の美しい風景が目に浮かびます。
晩秋の風物詩、荒壁と干し柿の織りなす懐かしい原風景・・・
過去写真ですが、どうぞお楽しみ下さい。
a0223379_2217526.jpg

a0223379_21565351.jpg

a0223379_21564047.jpg

a0223379_21562925.jpg

a0223379_21571917.jpg

a0223379_2157567.jpg

a0223379_21573127.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2014-11-21 12:03 | 秋の旅 | Comments(0)
<< 高倉健さんの「南極のペンギン」 大山紅葉 2014-4 >>