ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

レンゲ畑で

日本の風物詩、レンゲ畑の風景も化学肥料の普及で
今ではあまり見かけなくなってしまいましたが
私の家の前には幸いにもまだレンゲ畑が残っていて
野遊びしていた子供の頃のことを懐かしく思い出させてくれます。
でも、今年のレンゲ畑はいつになくキレイ・・・
よく見るとレンゲの中にムラサキケマンに似たつる性の花が混じって
レンゲのピンクを引き立てていました。何と言う花でしょうね。
それにしても稲の生育に欠かせない肥料をレンゲという
素晴らしい方法でまかなうなんて、稲作文化のなんと美しいこと。
土を肥やし、見る人の心を豊かにしてくれるレンゲソウです。
a0223379_12451140.jpg

a0223379_12455029.jpg

a0223379_12453712.jpg

a0223379_1246467.jpg

a0223379_1248410.jpg

a0223379_12465786.jpg

a0223379_12463816.jpg

a0223379_12482171.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-05-22 15:39 | 春の野の花 | Comments(2)
Commented by romarin1961 at 2015-06-08 21:08
見たことなかったです。
いや今まで気がつかなかったのかな。
検索したらその名の通りクサフジとかそんなのが出て来ました。
http://www.geocities.jp/mc7045/sub80.htm
どれでしょうね。
Commented by ishikoro-b at 2015-06-08 23:30
romarinさま。
クサフジで調べてみました。
よく似たツルフジバカマは花期が晩夏から秋とあるので
クサフジで間違いないですね。
スッキリしました。
ありがとうございました。
<< 雑草畑で ターナーと笹ヶ瀬川の夕暮れ >>