ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

100日で100脚の椅子・猪熊弦一郎現代美術館

猪熊さんの「猫達」展と同時開催の企画展、マルティーノ・ガンパーの
100 Chairs in 100 Days(100日で100脚の椅子)」も楽しめました。
使われなくなった椅子を集めて解体。新たに組み立て直されて
ふたたび椅子のかたちに生まれ変わったユーモラスな椅子たち。
殆どの作品が「座る」という椅子本来の機能が無視されている 
というのも斬新なアイデアでした。
思いがけない素材やパーツの組み合わせは一見チグハグでアンバランス。
なのになぜか不思議に調和がとれていて
それぞれの椅子が意志をもって佇んでいるように見えました。
a0223379_1737444.jpg

a0223379_1737212.jpg

a0223379_17373413.jpg

a0223379_17374672.jpg

a0223379_17375749.jpg

a0223379_17381047.jpg

a0223379_17382371.jpg

a0223379_17383836.jpg

a0223379_17385098.jpg

a0223379_1739234.jpg

a0223379_17392194.jpg

a0223379_17393433.jpg

a0223379_17395016.jpg

a0223379_174028.jpg

1日に1脚ずつ、100日で100脚の椅子・・・
100脚目は展示場所で制作するというコンセプトで世界各地を
巡回しているのだそうです。
もちろん丸亀で生まれた100脚目の椅子もありました。
下の写真です。タイトルは「○亀」・・・
縁起のいい不老長寿の椅子みたいで素敵な仕上がりでした。
a0223379_17401578.jpg

この企画展も撮影OKでした。
会期は9月23日(水・祝)まで。まだまだ間に合います。
会期中は無休。よかったら行ってみて下さいね。

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-08-07 22:13 | 日々是好日 | Comments(0)
<< 映画 さよなら子供たち 「物」コレクション・猪熊弦一郎... >>