早島の旧家

私の相方のお墓は、岡山から倉敷へ行く途中の早島という所に
あるのですが、そのお墓の傍にこんな素敵な旧家があります。
まだ中で生活されているようなので、門から玄関までのアプローチを
チラッと窺うだけなのですが
お墓参りに来て日本の名建築に出会える幸せ・・・
この佇まいに日本人の美意識と精神性を垣間見ることができます。
そんな早島の旧家とその周辺を切り取りました。
a0223379_11564211.jpg

a0223379_11565385.jpg

a0223379_115763.jpg

a0223379_11561423.jpg

a0223379_1156017.jpg

a0223379_11571917.jpg

a0223379_11573286.jpg

白壁をまっすぐ上がると粟島神社へ。
a0223379_11575586.jpg

土塀沿いに左に行くと相方のお墓があります。
a0223379_1158798.jpg

お墓の後には天然記念物に指定されている
樹齢300年の銘木「チシャノキ」も。
a0223379_11581893.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-08-23 13:19 | 夏の旅 | Comments(0)
<< 夏の終わりの半田山植物園-1 金持神社を訪ねて・鳥取県日野町 >>