ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

彼岸の里で

私の実家近くの国道沿いに、名所というほどでもないけれど
彼岸花の群生する河原があります。
以前は色も姿も、それほど好きな花ではありませんでしたが
彼岸花が河原を赤く染める季節になると
いつも早々と彼岸へ渡ってしまった人たちのことを
思い起こさせてくれて、彼岸花はせつない花でもあります。
お彼岸の頃に咲くから彼岸花とは本当によく言ったものですね。
日本の秋を彩る代表的な花なのに
秋の七草の仲間に入れてもらえなかったのは
詩歌の題材にするには、あまりに花の個性が強かったからでしょうか。
鮮やかな赤が、日本の農村風景に自然に溶け込んで見えるのは
神社の朱色に通じるものがあるからかもしれませんね。
a0223379_13381389.jpg

a0223379_13383076.jpg

a0223379_13384414.jpg

a0223379_133920100.jpg

a0223379_13385698.jpg

a0223379_13401348.jpg

a0223379_1340242.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-09-25 17:34 | 秋の旅 | Comments(0)
<< 海と名月 さかさまの世界 >>