ブログトップ

石ころコロコロ

ishikorog.exblog.jp

カテゴリ:春の旅( 35 )

新緑とヤマフジと

GWの3日と4日はあいにくの雨でした。
故郷の小雨に煙る新緑の山にヤマフジのなんて美しいこと・・・
私の慎ましやかなGWの一日でした。
a0223379_14522219.jpg

a0223379_14523443.jpg

a0223379_1543030.jpg

a0223379_14533829.jpg

a0223379_14531268.jpg

a0223379_14515276.jpg

a0223379_156154.jpg

a0223379_14535655.jpg

a0223379_14542217.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-05-08 21:13 | 春の旅 | Comments(0)

ブナとタムシバ・岡山県立森林公園

私のGWは、いつも母の待つ田舎へ帰るだけで
あまりゴールドなトキメキがないのが残念なのですが
母の日を兼ねてしっかり親孝行?をしてきますね。
留守をしますが、皆様はどうぞ素敵なGWをお過ごし下さい。
写真は引き続き新緑の森林公園です。

ブナ
a0223379_16414661.jpg

a0223379_1642195.jpg

a0223379_1642999.jpg

a0223379_16422941.jpg

タムシバの花
a0223379_16412330.jpg

a0223379_16413455.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-05-03 00:40 | 春の旅 | Comments(2)

羅漢さまポートレートふたたび・加西市羅漢寺-2

前回にひきつづき羅漢さまの人間味溢れる表情をご覧下さい。
a0223379_21143436.jpg

a0223379_0342881.jpg

a0223379_21145097.jpg

a0223379_21164773.jpg

a0223379_2115741.jpg

a0223379_21152156.jpg

a0223379_21153292.jpg

a0223379_035982.jpg

a0223379_21163128.jpg

a0223379_21161937.jpg

a0223379_2116750.jpg

ありがとうございました。

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-03-26 00:10 | 春の旅 | Comments(0)

羅漢さまポートレートふたたび・加西市羅漢寺

友人のリクエストでまたまた兵庫県加西市北条の
五百羅漢の寺、羅漢寺までドライブしてきました。
昨年の秋に訪ねた時は写真を撮るのに夢中でしたが
今回はゆっくり羅漢さまのお顔を拝見・・・と思っていたのに
やっぱり撮ってしまいました。
光線のあたり具合で刻々と表情を変えていく羅漢さま。
何度見ても見飽きることがないのは
会いたくても会えない人によく似たお顔が
この中のどこかにいるからかも知れません。
名もなき人々が彫った祈りのかたち・・・羅漢さまポートレート
前回に引き続きご覧下さいね。
a0223379_21594124.jpg

a0223379_21595843.jpg

a0223379_2201124.jpg

a0223379_2202369.jpg

a0223379_2203796.jpg

a0223379_2205029.jpg

a0223379_221763.jpg

a0223379_2212041.jpg

a0223379_2222043.jpg

a0223379_2223782.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-03-23 23:49 | 春の旅 | Comments(0)

水温む・岡山後楽園-3

春の後楽園シリーズもこれにておしまいです。
お付き合い下さいましてありがとうございました。
a0223379_15212314.jpg

a0223379_15214149.jpg

a0223379_15215456.jpg

a0223379_152271.jpg

a0223379_15223673.jpg

a0223379_15222064.jpg

a0223379_15225198.jpg

a0223379_1523236.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-03-09 15:30 | 春の旅 | Comments(0)

水温む・岡山後楽園-2

引き続き、春の後楽園風景をご覧下さい。
a0223379_1774926.jpg

a0223379_178136.jpg

a0223379_178171.jpg

a0223379_1783013.jpg

a0223379_17943.jpg

a0223379_1784418.jpg

a0223379_17124817.jpg

a0223379_1793313.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-03-06 12:16 | 春の旅 | Comments(0)

水温む・岡山後楽園

同じ市内に暮らしていながら入園料の必要な観光地というのは
なかなか入る機会が少ないものです。
せっかく400円払ったので、日本三大名園のひとつ後楽園を
観光してみることにしました。
水温むという季語がぴったりの後楽園の春景色・・・
どうぞお楽しみ下さいね。
でもでも・・・
管理のゆきとどいたお庭というのはどこを切り取っても
絵はがきのようになって、いまいち野山を散策するような
ワクワク感が感じられなかったのが正直なところでした。
a0223379_15155183.jpg

a0223379_1516683.jpg

a0223379_15171871.jpg

a0223379_15173358.jpg

a0223379_15174860.jpg

a0223379_1518566.jpg

a0223379_15214941.jpg

a0223379_15243287.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-03-03 16:03 | 春の旅 | Comments(0)

梅見に・岡山後楽園-2

ひきつづき後楽園の梅の春をお楽しみ下さい。
メインのしだれ梅も今日明日が最高の見頃かもしれません。
a0223379_2336459.jpg

a0223379_23362622.jpg

a0223379_23365020.jpg

a0223379_23371357.jpg

a0223379_2337317.jpg

a0223379_23374858.jpg

a0223379_2338497.jpg

a0223379_23391925.jpg

a0223379_23381753.jpg

a0223379_2339436.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-02-28 14:54 | 春の旅 | Comments(0)

梅見に・岡山後楽園

朝起きてカーテンを開けたら麗らかな春の日差し。
そうだ、半田山植物園へ行こう、といそいそ出掛けたら
ガックリ・・・定休日でした。
しかたなく後楽園の梅でも、と気分を切り替えたのですが
お散歩コースの外園(無料)には梅の木は一本もなく・・・
ションボリ帰ろうとした時、ふとフェンス越しに園内を見ると
そこだけ一際色鮮やかに染まった梅林があって
観光客やカメラマンたちの姿が見えるではありませんか。
これはもう入園料400円を払って入るしかありません。
そんな訳で何十年かぶりに後楽園の観光客となりました。
a0223379_0355559.jpg

a0223379_225040100.jpg

a0223379_22505338.jpg

a0223379_0394520.jpg

a0223379_22532813.jpg

a0223379_22522884.jpg

a0223379_22524275.jpg

a0223379_0125844.jpg

a0223379_0483355.jpg

a0223379_22534452.jpg

a0223379_2253587.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-02-26 00:14 | 春の旅 | Comments(0)

こんなところに雪舟のお墓?

私の故郷の隣町、井原市吉井町の国道313号線を走っていると
「雪舟ゆかりの吉井町」という道路案内標識があります。
こんなところに雪舟?と思いながらずっと通り過ぎるだけでしたが
今年最初のNHK日曜美術館で放送された「雪舟」の特集を見て
吉井町のことを思い出し、ネットで調べてみました。
すると吉井町の重玄寺は雪舟の終焉の地で
雪舟のお墓もあると書いてあるではありませんか。
室町時代に活躍した水墨画家、雪舟は岡山県総社市の生まれ。
子供のころ涙で鼠の絵を描いたと伝えられる宝福寺は
観光地としてもすっかりおなじみですが
雪舟終焉の地、重玄寺のことは全く知りませんでした。
そんなわけでカーナビを重玄寺にセット。
実家から車で30分、重玄寺を訪ねてみたのですが・・・
そこに雪舟に関する案内表示も雪舟のお墓らしきものもなく
え〜、これってどういうこと????

お寺で尋ねたら、ここは再建された寺で
昔の重玄寺は天神山の頂きにあったのだと、右前方に見える山の
天辺あたりを指差しながら教えて下さいました。
「本当に行かれますか?」「はい」
「車の運転に自信ありますか」「は、はい」
重玄寺跡地案内マップが付いた雪舟のパンフレットをいただいて
スリル満点の山道を上りました。
a0223379_15541764.jpg

車で進むのもう無理?と思ったあたりで視界が開け
そこに重玄寺跡地の墓地の空間が広がっていました。
a0223379_15543032.jpg

a0223379_1555634.jpg

パッと見た感じではどこに雪舟のお墓があるのか
わかりませんでしたが端から順番に見ていくと真ん中あたりに
ありました、ありました。
雪舟に会えたような感動です。
a0223379_1555198.jpg

現存する作品のうち6点が国宝に指定され
「画聖」とまで言われている雪舟が、こんなにも身近に
こんな寂しい山奥に人知れず眠っているなんて・・・
a0223379_1555321.jpg

偉人でありながらも生涯は謎に包まれている雪舟。
パンフレットによると終焉の地については
他に山口市雲谷庵、益田市大喜庵など諸説あるようですが
雪舟が重玄寺で亡くなったという言い伝えは古くから残っていて
「東福寺誌」「吉備物語」などの文献にもそのことが
記載されているとのこと。
東福寺は雪舟が子供の頃修行した宝福寺の本山であり
雪舟との関わりの深いお寺であったことからこの記録が
注目されているのだそうです。
a0223379_15554425.jpg

なにはともあれ、私の中ではこれぞ雪舟のお墓。
道くらい整備すればいいのに、と思ったけれど
この静けさこそ雪舟が眠るに相応しい場所・・・
身近なところにも思わぬ発見があることを知った小さな旅でした。
a0223379_1556763.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-02-20 00:17 | 春の旅 | Comments(0)