梅雨の晴れ間の半田山植物園-2

夏の風物詩だった「夕立」がいつの間にか「ゲリラ豪雨」になりました。
忘れた頃にやってくるはずの天災が、忘れないうちにやってきます。
各地で記録的な大雨となっているようです。
被害が大きくならないことを祈るばかりです。
a0223379_2144093.jpg

セイヨウアジサイなんてヤマアジサイの楚々とした美しさに比べたら・・・と
いつも思ってはいますが、こうして色とりどりに咲き乱れるアジサイに
囲まれていると楽園の中にいるような気分になって
ついついシャッターを切ってしまいます。
もう少し半田山植物園のアジサイにお付き合いください。
a0223379_2144568.jpg

a0223379_21441265.jpg

a0223379_21441851.jpg

a0223379_21442416.jpg

a0223379_21443042.jpg

a0223379_21443614.jpg

a0223379_2144407.jpg

a0223379_21444846.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-07-05 22:41 | 自然 | Comments(2)
Commented by serendipity_j at 2018-07-08 20:56
ishikoro さま

豪雨の情報を追うたび、被害の大きさが広がり、犠牲になられた方が増えてゆきます…
とくに岡山では被害が大きいようですので、
(どちらにお住まいなのかは存じあげないものの)きっとそちらでも、水、電気、ガス、流通網の遮断による食料の品薄現象など、どこか影響が出ているのではないでしょうか?

こちらでも、雨、雨、雨…まるでこの世の終わりのように、雨がふりつづきました。
さいわい、昨日あたりから小ぶりになった時間帯もあり、雨があがるのを待ちきれずに少し公園を歩きましたが、大きな自然災害は、どうすることもできないけれど、異常気象はやっぱり、地球温暖化の原因をつくっているわたしたち人間が招いた災いなのだ…などとあらためて思いました(苦笑)。

そちらでは被害がなかったことを、万一あったとしても小さくてすんできることを、祈っています。どうぞ、くれぐれもお気をつけて!
Commented by ishikoro-b at 2018-07-10 01:50
serenさま。
ご心配いただきありがとうございます。
大雨の週末は田舎へ帰る予定でしたが、次第に雨足が強くなってきたので
岡山市内に留まったのは正解でした。
岡山市内中心部は特に大きな被害はなかったように思われます。

降り続く雨、深刻化する被害状況、真夜中のスマホの緊急速報の音
おまけに総社市のアルミ工場で起きた爆発事故の衝撃波が
(後で知ったことですが)どーんとベランダ側のサッシの窓を揺らし
とうとう地震まで、と、ひとりビビりまくりました。
こんな時にオウムのニュースまで重なるのですから
ますますこの世の終わりのようでした。
でも厚い雲の隙間に青空が見え始めたら天の岩戸開きの気分(古い!)
避難所に支援物資でも届けに行こうという気持ちが湧きました。
<< 梅雨の晴れ間の半田山植物園-3 梅雨の晴れ間の半田山植物園-1 >>