カテゴリ:夏の旅( 54 )

夏の終わりの森林公園-2

ダブル台風に続いて台風21号の襲来。
凄まじい強風のニュース映像に一瞬目を疑いました。
皆様のお住いのところは被害はなかったでしょうか。
災害が起きる度に自然の猛威に為す術のない
人間の弱さを思い知ります。
それと同時に人間の傲慢さがそれを招いていることも。
相次いで大規模な災害に見舞われて
今年の夏が特別なのか、これから先もっと深刻化するのか
日本列島は、地球はどうなってしまうのでしょうね。

この星の未来のために少しでも何かできることは?
わかってはいても、暑い暑いと言ってはクーラーつけっぱなしだし
近所の買い物なのについつい車を使ったりとか・・・
地球環境のことよりも快適な生活の方をとってしまう
私は意志薄弱なこの星の住人なのでした。

ひきつづき夏の終わりの森林公園をご覧ください。
a0223379_085019.jpg

a0223379_09628.jpg

a0223379_091350.jpg

a0223379_092153.jpg

a0223379_092889.jpg

a0223379_0934100.jpg

a0223379_094156.jpg

a0223379_094822.jpg

a0223379_095349.jpg

a0223379_095816.jpg

a0223379_010466.jpg

a0223379_01099.jpg

ありがとうございました。

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-09-05 22:56 | 夏の旅 | Comments(0)

夏の終わりの森林公園

暑い暑いと言いたくないけれど、いったいいつまでこの暑さが
つづくのでしょうね。
一週間も前のことになりますが森林公園を散策してきました。
もっと早くアップしたかったけれど母の一周忌の準備をしていたら
親戚の訃報が加わって何かと慌ただしい今日この頃です。
母が身罷ってはや一年。
昨年の今頃のことを思い出すと胸が張り裂けそうになりますが
よく乗り越えられたものだと今更ながら見守っていてくれた人たちに
感謝の気持ちでいっぱいです。

森林公園にはオオヤマザクラの老木がありますが
推定樹齢500年にしてこの瑞々しい生命力!
幸い私もまだまだ元気に歩くことができます。
そして林床に咲く小さな花たち、風の音、鳥の声など
自然の全てがこの世は生きるに値することを
教えてくれるのでした。
そんな夏の終わりの森林公園をお楽しみください。
a0223379_073429.jpg

a0223379_073965.jpg

a0223379_074735.jpg

a0223379_08116.jpg

a0223379_08794.jpg

ヤマジノホトトギス
a0223379_081230.jpg

トチバニンジン
a0223379_081733.jpg

ツルリンドウ
a0223379_085197.jpg

a0223379_085673.jpg

a0223379_09292.jpg

セリ
a0223379_09135.jpg

ガマズミ
a0223379_091842.jpg

a0223379_092294.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-08-31 13:42 | 夏の旅 | Comments(0)

サギソウの咲く頃・総社市ヒイゴ池湿地

台風19号の風がベランダの草木を大きく揺らしています。
その後には台風20号が・・・進路予想図では西日本へ上陸しそう。
どうかこれ以上復興に向けて立ち上がろうとしている人たちを
苦しめないでほしいです。そして新たな被害が出ませんように。

田舎への真備町ルートが通行できないので、この頃はちょっと遠回りの
国道180号線を利用して帰ります。
その途中、久しぶりに寄り道して総社市にあるヒイゴ池湿地を
訪ねてみました。
a0223379_0543091.jpg

ヒイゴ池湿地は9000平方メートルほどの小さな湿地。
すぐ脇を岡山自動車道が走っているのですが
高速道路の建設計画では湿地は消滅の危機にあったのだとか。
世界一小さなトンボ、ハッチョウトンボやサギソウなど
自然を愛する人たちの力で小さな命が守られてよかったと
つくづく思います。
a0223379_15375075.jpg

a0223379_15375636.jpg

楽しみにしていたハッチョウトンボですが、猛暑のせいか
時期が遅かったのか一匹も姿を確認することはできませんでした。
a0223379_1538049.jpg

その代わり乱舞する白鷺のごと、サギソウが純白の美しい花を咲かせて
造形の妙を見せてくれました。
a0223379_15402337.jpg

a0223379_15402782.jpg

a0223379_1540652.jpg

a0223379_15381426.jpg

a0223379_15401541.jpg

a0223379_15403993.jpg

a0223379_15404762.jpg

a0223379_15405335.jpg

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-08-22 00:57 | 夏の旅 | Comments(0)

涼を求めて・大山 鏡ケ成

ひきつづき大山、鏡ケ成より爽やかな高原の風をお届けします。
a0223379_2324577.jpg

a0223379_2324745.jpg

a0223379_23241360.jpg

チダケサシ
a0223379_23242177.jpg

ノハナショウブ
a0223379_2324294.jpg

チダケサシとオカトラノオ
a0223379_23243524.jpg

ノリウツギ
a0223379_23244757.jpg

a0223379_2325087.jpg

ヤマジノホトトギス
a0223379_2325961.jpg

オカトラノオ
a0223379_23251516.jpg

ゲンノショウコ
a0223379_23252416.jpg

シュロソウ
a0223379_23252649.jpg

a0223379_23253374.jpg

ご覧いただき、ありがとうございました。

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-07-31 00:05 | 夏の旅 | Comments(0)

涼を求めて・奥大山 木谷沢渓流

暑いからとクーラーの効いた部屋に引きこもっていると
気持ちまで塞いでしまいます。
被災した方々のことを思うと遊びに出掛けるのも憚られますが
元気になるにはやっぱり森林浴!
そんなわけで久しぶりに大山までドライブしてきました。
日差しは強いけれど窓を開ければ爽やかな高原の風。
まずは軽やかな瀬音も涼し、奥大山、木谷沢渓流から。
昨年でしたかサントリー天然水宇多田ヒカルさん起用のCMは
この渓流で撮影されたのだとか。
そんな渓流の木漏れ日の遊歩道を歩きました。
a0223379_1391131.jpg

a0223379_1391618.jpg

a0223379_1392096.jpg

a0223379_13113377.jpg

a0223379_13114010.jpg

a0223379_13115565.jpg

a0223379_1312147.jpg

a0223379_1312666.jpg

a0223379_13121027.jpg

a0223379_13123259.jpg

a0223379_13122146.jpg

つづく

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-07-26 16:24 | 夏の旅 | Comments(0)

睡蓮と紫陽花の咲くころ・倉敷

この度の地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
大きな地震が続いて、日本列島はどこに住んでいても
他人ごとではなくなりました。
一日も早く平穏な日常を取り戻せますようお祈りしています。

先日倉敷の友人のカフェに行こうと大原美術館の中庭を通ったら
ちょうどフランス・ジヴェルニーのモネの池から株分けされた
睡蓮が咲いたのでカメラを取り出しました。
a0223379_091541.jpg

a0223379_092141.jpg

a0223379_092897.jpg

a0223379_093220.jpg

a0223379_093939.jpg

a0223379_095024.jpg

美観地区では紫陽花が。
a0223379_095541.jpg

a0223379_21205895.jpg

a0223379_010541.jpg

a0223379_010915.jpg

観光客慣れ? 調子悪いの?
近寄っても逃げない、ちょっと心配なセグロセキレイでした。
a0223379_01008.jpg

a0223379_0101326.jpg

☆ ☆ ☆

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2018-06-21 21:46 | 夏の旅 | Comments(0)

早島の旧家

私の相方のお墓は、岡山から倉敷へ行く途中の早島という所に
あるのですが、そのお墓の傍にこんな素敵な旧家があります。
まだ中で生活されているようなので、門から玄関までのアプローチを
チラッと窺うだけなのですが
お墓参りに来て日本の名建築に出会える幸せ・・・
この佇まいに日本人の美意識と精神性を垣間見ることができます。
そんな早島の旧家とその周辺を切り取りました。
a0223379_11564211.jpg

a0223379_11565385.jpg

a0223379_115763.jpg

a0223379_11561423.jpg

a0223379_1156017.jpg

a0223379_11571917.jpg

a0223379_11573286.jpg

白壁をまっすぐ上がると粟島神社へ。
a0223379_11575586.jpg

土塀沿いに左に行くと相方のお墓があります。
a0223379_1158798.jpg

お墓の後には天然記念物に指定されている
樹齢300年の銘木「チシャノキ」も。
a0223379_11581893.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-08-23 13:19 | 夏の旅 | Comments(0)

金持神社を訪ねて・鳥取県日野町

お盆前の日曜日、久しぶりに大山方面をドライブして来ました。
大山へ行く途中、鳥取県日野町根雨に「たたらや」という
お蕎麦屋さんがあって、そこで美味しいお蕎麦をいただいてから
大山へというのが私のお気に入りコースなのですが
今回、お昼にはちょっと時間が早かったので、その手前にある
金持神社へ立ち寄ってみました。
「金持神社」と書いて「かもちじんじゃ」と読みます。
神社のある集落も「金持」という地名。
その昔、この地方は「たたら鉄」の一大産地だったそうです。
そういえばお蕎麦屋さんも「たたらや」でした。
金持の集落も砂鉄の産地として知られ、鉄(かね)を持つ里と
いうことから「金持」と呼ばれるようになったのだとか。

この縁起のよいストレートなネーミングが
金運にあやかろうとするものの心をくすぐります。
金運はすっかり諦めていた私も、国道沿いの大きな看板につられて
興味津々、以前にも何度か訪れたことがありました。
90段の石段を上がったところにある拝殿は
「金持神社」の名に反して、こじんまりと質素。
参拝客に出会うこともなく、いつもひっそり鎮まり返っていると
いった印象だったのですが・・・

それが今回訪ねたらどうでしょう。
金運、開運スポットとして全国的にも有名になり
参拝者が次々と途切れることなくあって、拝殿には宮司さんの
姿もあってご祈祷が行われたりいていました。
聞くと、ジャンボ宝くじの発売時期になると参拝者が増えるのだとか。
奉納された絵馬には「宝くじに当たりますように」といった
願い事の他に「宝くじで大金持ちになりました」などの喜びの声も
あって、ちゃんとご利益あるんだ、と疑いながらもびっくり。
私もお賽銭をもっと奮発してたら、もしかして・・・
なんてことも一瞬頭をよぎったりしたのでした。

でもでも中に、こんな素敵な願い事が書かれた絵馬を発見!
やっぱりこうでなくては、と邪念を払ったのでした。

祈願
お金が無い事を言い訳にしない生活が出来ますように。
クオリティーの高い物に囲まれた生活が出来ますように。
a0223379_2343923.jpg

金持神社へ皆様もどうぞお参りください。
もしかしたらご利益あるかもしれません。
a0223379_2345284.jpg

a0223379_23575.jpg

参道沿いには鳥取県の銘木100選のうちの2本があります。
これはその1本「チャンチン」の木。樹齢600年。
a0223379_235204.jpg

拝殿。
a0223379_2353533.jpg

a0223379_2355211.jpg

a0223379_236552.jpg

a0223379_236195.jpg

拝殿の中には、指や爪で描いたという指画「龍神之図」が
掲げられていました。
a0223379_2363328.jpg

a0223379_154681.jpg

a0223379_237104.jpg

a0223379_2364810.jpg

境内からの金持集落。往時の面影はどこにも見えないけれど
地名だけがこの土地の歴史を物語っているのでした。
a0223379_2374482.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-08-18 15:40 | 夏の旅 | Comments(0)

曹源寺を訪ねて-2 岡山市

前回にひきつづき曹源寺の蓮池で、しばし下界の喧騒と
厳しい暑さをお忘れ下さい。
a0223379_14404563.jpg

a0223379_14411591.jpg

a0223379_14412881.jpg

a0223379_14414546.jpg

a0223379_1442174.jpg

a0223379_14431449.jpg

a0223379_14433053.jpg

a0223379_14434843.jpg

a0223379_1444167.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-07-16 15:55 | 夏の旅 | Comments(0)

曹源寺を訪ねて 岡山市

梅雨の晴れ間、岡山市郊外にある臨済宗の寺
曹源寺の蓮の花が見頃と聞いて、行ってきました。
曹源寺は、300年ほど前に岡山藩主池田家の菩提寺として
建立された禅宗のお寺で、今では修行僧のほとんどが
外国人という、ユニークなお寺としても知られています。
静けさと気品に満ちた境内は、禅寺らしい簡素なたたずまい・・・
蓮の花を撮るには、ちょっと遅かりしといった印象でしたが
そんな花の姿にもまた、一日一日を大切に生きる禅の教えが
あるような気がして、にわか雲水気分を味わいました。
a0223379_16275072.jpg

a0223379_16281579.jpg

a0223379_16283853.jpg

a0223379_16285183.jpg

a0223379_16295643.jpg

a0223379_162942100.jpg

a0223379_1630825.jpg

a0223379_16302068.jpg

a0223379_16303351.jpg

☆ ☆ ☆

ランキングの応援に駆けつけてくれた
ブログ「猫日和。キルト日和。」でおなじみのふーくん。
ふーくんバナーをクリックすると
きっとあなたにもいいことが・・・

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

応援ありがとうございます。
[PR]
by ishikoro-b | 2015-07-14 00:29 | 夏の旅 | Comments(0)